FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノンちゃん

60鞍目。          N.

数十鞍ぶりに牝馬に乗ってきました。
初めて乗る馬でもあったんですが、初めての馬にも前ほど緊張しなくなったかも。

ただ、牝馬と言えばメス馬。
メス馬には乗る機会も少なかったし、食わず嫌いならぬ乗らず嫌い。
どうも、気が合わないような気がしてならんのです。


が、今回の馬のノンちゃんは揺れも少ないし乗り心地よし。
そして軽い。

脚を受けやすいとか、駈歩が出やすいとか、
動きの軽さで、馬を「軽い馬」とか「重い馬」と区別するようで、
友人が言うには、自分のしたい練習に集中できるから、最初のうちは「軽い馬」に乗ったほうがいいそうな。
確かに、「重い馬」は、いくら蹴っても動いてくれないことがある。これを動かすだけで時間が過ぎてしまうこともある。

のんちゃんは、拍車をつけると走りすぎちゃうとかで拍車いらず。
拍車がなくても良く走る。
特に、私のような変なところに力の入った初心者では尚更で、
気を抜いているとスピードが出すぎてしまうぐらいだから、動かすための時間は必要なく半減脚で蹄跡を走る練習も自分なりに集中できたかなぁ。。

駈歩は、スピード出過ぎると怖いので馬場半分だけを利用して輪乗りの練習。
狭い馬場だと、馬自体がスピードを出せないので初心者用の練習です。
これまた、「重い馬」だとスピードが出ない分、止まってしまうのだけど
のんちゃんは走ってくれるので、内回りしない大きい輪乗りの練習もできました。

ただ、速歩ではまだ手が上下に揺れているみたいで・・・
駈歩だと手が揺れなくなるのにと、先生に首をかしげられました。
んー、どうしたものか。。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
注目
リンク
訪問者数

現在の閲覧者数:
Amazon
ブログ内検索
  1. 無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。