FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃えてました!

窯の中の様子

先週末、見てきました。
火のついた窯。薪入れ作業中です。

薪を入れると火が大きく燃えて、その火がちょっと落ち着くと中の陶器がかすかに見える程度。
薪を入れる扉を開けたままにしてると温度が下がっちゃうので、瞬間的に火を見たぞって感じかな。

窯の中の温度は
窯の中の温度実は、私が見に行く直前まで地元の子供達が薪入れ体験するというイベントが行われていて、扉をまめに開けるので温度が下がっちゃったみたい。
まぁ、なかなか体験できるもんじゃないから、子供達全員体験させてあげるべきなのでしょうがないけどね。

ほんとは、1200℃くらいを保つみたい。
50℃下がるのは直ぐなんだけど、50℃上げるのは時間がかかるみたいね。


ということで、煙突から火が出てるところは見れなかった。
の屋根に煙突が出てるんだけど、良い温度を保った状態だと煙突から火が出るんだってさ。ちなみにバーベキュー中。肉が旨かった。
バーベキュー中
この日、陶芸家を目指す若者が手伝いに来てたんだけど、その人は有田焼き勉強した後、京都で窯のある陶芸家の下で修行してきたみたい。
やっぱり窯で焼くのって難しいみたいで、経験してる人の知識が必要みたい。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【陶芸】についてブログや通販での検索結果から見ると…

陶芸 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…

コメントの投稿

非公開コメント

ごぶさた~!

本格的だねぇi-237
やっぱり『焼き物』を作ってるって
実感できるんだろうねi-270
出来上がりが楽しみだね!

marimariさんへ

ほんと、ご無沙汰だよぉ。
ブログも更新してないし・・

どした?
もう飽きちゃったかい?

陶器は出来上がったよ!
また載せるね。

なんやかんや忙しくて、どこにも(陶芸にも)
行っていないのだよぉv-356

今日は、会社帰りに行こうと思ってまーす。

marimariさんへ

もしや、テンテコマイ系?

がんばれっ!
最近の記事
カテゴリー
注目
リンク
訪問者数

現在の閲覧者数:
Amazon
ブログ内検索
  1. 無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。