FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のレッスンはハードです。

84鞍目。          N.

落馬してからしばらくは、スピードが出る馬が怖かったみたいで、
前回のノンちゃんでも、「久々に軽い馬で緊張してたのか、体が硬くなっていた」
と気持ちがばれていたかのような先生からのコメント。レッスンでも言われたけど・・。

だから今回は、「気持ち良く乗ろう」が目標。
けど、時期的に楽しくてしょうがない今だから、当然気持ちよく乗れた。

レッスンは、最近特にハード。
今までは危なっかしいので駈歩の練習は、他の生徒さんが見てる中1人で練習するのがほとんどだったけど、この頃では皆で一緒に駈歩をすることも増えてきた。

今回は、巻き乗り、巻き乗り中の速歩から駈歩への移行やその逆、なんだか忙しかった。
ノンちゃんの性質からか、先頭を走るはめになって。。
馬は前の馬を追っかける性質を持っているようで、先頭の馬が内回りをすれば後ろの馬も内回りをするわけ。
「先頭お疲れ様でした」と先生からのコメントを受けるぐらい、本来、先頭者の役割は大きいみたい。というか大きかったみたい。というのも、私の場合はお構いなしだったので。。
忙しくって、そんな後ろの人馬に気をくばっていられない。ってか忘れていたので。

ただ、最近思うに巻き乗りが苦手。
巻き乗りのおかげで、直線を走る気持ちよさが一瞬にして無くなる。
私の描く円は小さくて、巻き乗りを連続するに従って余計に小さくなる。馬によっては止まってしまう馬も。。
それを思えば後ろの人馬にごめんなさい。

今回も大きく巻き乗りをするように注意された。
ノンちゃんでの巻き乗りは、他の馬に比べると易しいように思うので、ノンちゃんでできないと他の馬は尚のことできない気もする。
だから、ノンちゃんの次の目標は巻き乗りを注意します。

後、わけがわからないのが「コンタクト」。
今回、コンタクトが良くとれていたそうだ。けど、その感覚が良くわからない。
先生云わく「コンタクトは感覚、鞍数を重ねればわかってくる」らしいけど、
乗馬に限らず得意の感覚がわからないのは、やや焦る。
良い「コンタクト」が判らないことには、悪い「コンタクト」もわからない。
ノンちゃんで次「コンタクト」を意識します。

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
注目
リンク
訪問者数

現在の閲覧者数:
Amazon
ブログ内検索
  1. 無料アクセス解析
最近のトラックバック
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。